太子堂 パチンコ イベント

太子堂 パチンコ イベント

すると、突然民衆の目の前に9メートルほどの巨大なドラゴンが出現したのだ

あなたも好きかも:夏 チラシ パチンコ
「ドラゴンじゃないか!?」 ドラゴンという言葉がその場に響き渡る

 そして、突如として現れたそのドラゴンの姿は青く、天使のごとき純白で大きく広がった翼をはためかせている、まるで神竜帝ナーガを思わせる水晶を身に纏ったドラゴンだった

だが、虹色の輝きを帯びたそのドラゴンからは誰もが不思議と敵意を感じなかった

「恐ろしい

だがなんて美しい……」「あ、あの、神々しさはなんだ?」 故に民衆も驚き、その姿に畏怖を感じつつも、逃げまどうことはなかった

さらにはそのドラゴンの手の上に立っている人物にも彼らは気付いたのだ

それはバルコニーにいるアウディーンたちの目にも入っていた

あなたも好きかも:吉宗 パチンコ セグ 219
「ティアラ……か?」 そうアウディーンが呟く

純白のドレスを纏った少女がドラゴンの手のひらに立っていたのだ

あなたも好きかも:パチンコ ストップボタン 理由
その姿はかつてに比べて威厳に満ちた雰囲気を放ち、その成長の跡を感じさせているようだった

 その少女の名はティアラ・ツルーグ・ツヴァーラ

 ここ半年ほど姿を見せなかった、ツヴァーラ王国の王女が帰ってきたのだ

それも宝石のようなドラゴンの手の平の上に乗ってである

謀殺されたという噂もあったが、その姿を見れば誰もがそんな噂が嘘であることは明らかだと理解できた

 そしてティアラが膝を付き、頭を垂れて口を開く

「ティアラ・ツルーグ・ツヴァーラ、ただいま帰還いたしました、国王陛下」「よくぞ戻った