パチスロ カウボーイビバップ ゾーン

パチスロ カウボーイビバップ ゾーン

どうやら限界が近いらしい

今日は寝よう、もうひたすら寝よう

寝たらタガグロに会いに行こう

きっとそれで、何とか気持ちの整理はつくはずだ

いつの間にか格納庫に着地していた黒塗りのユーフォーの壁が四角く区切られて開く

同時に外に、銀海老のに乗ったワハとにゃからんてぃとナンスナーが突入してくる

俺を見つけるとワーワー言いながら近寄ってきてワハがナンスナーに「あらー重症ですねーあらー」「うむー

ナンスナーさんもここまでとは思わなかったなー」にゃからんてぃが両腕を振り回してシズカ姫に、どうやら俺を背負っていけと指示をだしているようだ

あなたも好きかも:クインズブレイド2 パチンコ 激アツ
「私?うんうん

じゃあ、セイさんと一緒に連れていくよ」シズカ姫は軽々とセイを脇に抱えると俺に近寄ってきて、反対側の脇へと抱えた

「すまん……」両腕と両足を垂らしながら呟く

あなたも好きかも:ブラックジャック 舞台
「もう一人いたら、背負えるんだけど……

 まあ、いっか