アベンジャーズ スロット 中古

アベンジャーズ スロット 中古

あなたも好きかも:不二子 パチンコ 80歳
 峰山は歩いていく彼の後ろ姿を、静かに見守る

「遊んでないで、君も早く来たらどうだ」 わずかに開いたドアからの手招きに、峰山は後ろを振り返る事無く中へと足を踏み入れた

あなたも好きかも:大泉学園 禁煙 パチンコ
 整っているとは言えないが、一応の家具が揃えられた室内

 先程の部屋とは違い整頓がされていて、人の住む環境が整えられた空間

 そんな部屋の中央にはこたつがあり、一組の男女が腰を落ち着けていた

 峰山は彼等から視線を外さず、やはりこたつに入っている小泉の隣へと立つ

「秋とはいえ寒いだろ」「馴れ合う気はない」「暖を取るだけさ

あなたも好きかも:浅草 パチンコ グランドオープン
こたつに入って、ミカンを食べて

なあ、小泉君」 柔らかな、春のような笑顔

  大人しめで目立たない顔立ちに見えるが、その下に精悍さが覗く

 体格的にもそう大きくはなく、峰山や小泉と同じくらい

 細い目は柔和な輝きを宿し、一見すれば人の良い少年といったところだが

「放っておけばいい」  にべもない言葉

 凛々しい、猫科を思わせる鋭い瞳

 耳元までのショートカットと微かに膨らむシャツの胸元が、彼女を女性だと認識させる

 他人を拒絶とまではいかないが、立ち入れさせない雰囲気は発している

「清水さんは怖いね