スパイガール スロット ネタバレ

スパイガール スロット ネタバレ

「よう、アルテア」「…………船か

近付くなよ」「久し振りに会ったって言うのに、つれない言葉だな

一緒に飲もうぜ」「御免だな」「近々、クトルフの葡萄畑が競売にかかるらしいぞ

あなたも好きかも:ドラクエ 4 カジノ 攻略
管理していた砂利土の魔物が育成に飽きたらしい」「…………ほお」「二年前にこの舞踏会の会場になって以来だが、買い手が殺到しそうだな」「どうせ売り出すなら、こっちの方が有り難かったがな」「そうかぁ?俺は十七年前の会場だった、ヴェルリアの海が一番だったがな」「………酒の話だろ」「船の魔物の俺が言うのもなんだが、ヴェルリアのエールも美味いぞ?」「俺はそうでもないな」会場は数年に一度変更になってきたが、この湖の上の舞踏会会場の評判が良いらしく、来年もここで開催されることが既に決まっているらしい

湖の氷には、参加者達が足を滑らせないようにと精緻な模様が彫られている

あなたも好きかも:ブラックジャック ルール 親
湖畔の木からシャンデリアを吊り下げ、湖の精霊が氷の下から結晶石の灯りをともす

真円の月の光を浴びて、奥で誰かと話し込んでいるのはダイアナだ

今年はほこりも少しだけ顔を出すそうだが、白夜に白百合が付き添うのでそちらに任せておけると安堵した

誰かが声を上げて笑う

あなたも好きかも:パチンコ たんぽぽ 鹿島
麦の魔物が何かを言ったようで、女達が嬌声を上げた

その輪の中で困惑したように微笑むのは、新代の星の魔物だ

同じ系譜の星の乙女達に囲まれ、あの魔物はいつも困惑したように淡く微笑んでいる

(霧雨の精霊王の姿も見かけたな

………ヨシュアは、来るとしても最終日くらいか)今年はそろそろノアベルトあたりも顔を出しそうなものだったが、未だその姿は見かけていない

どうだろうかと考えて視線を巡らせ、目が合ってしまった焚き上げの魔物に顔を顰めた

新年の舞踏会は間を空けて三日間で行われる