グラブル スロット ジャックポッド

グラブル スロット ジャックポッド

「久しぶりですね、雪野さん」 棘のあるやや高い声

 彼女はすぐに手を振り、ショウへしだれ掛かった

昨日、喫茶店でお会いしましたね」「そうね」 素っ気なく応え、席を立つ

 サトミとケイも席を立ち、ショウと彼女

  その後ろにいる、取り巻きの連中と対峙する

あなたも好きかも:ラッキー・グレイス・アンド・チャーム
「それで、何か用」 あくまでもぶっきらぼうに尋ねる

 応えたくもないが、最低限の礼儀だけは守りたい

 この人に通じるかどうかは知らないが

あなたも好きかも:若葉 パチスロ
またガーディアンになったので、その報告に

といっても私の所属は自警局で、ガーディアンは資格だけですけれど」「そうなの」「せっかく会いに来たのに、愛想がないですね」 口元に手を当て、くすくすと笑う彼女

 明らかに、小馬鹿にした目付きで

「愛想?」「ええ、そうですよ」「誰があなたに……」「ユウ、止めろ

あなたも好きかも:スロット オールナイト 2020
矢加部(やかべ)さんに失礼だろ」 私を制したのは誰でもない

  その矢加部さんに腕を取られているショウだ

 確かに言い過ぎたと自分でも少し思い、取りあえず口を閉ざす

 ショウから目を逸らして、苛立ちを抑え込み

 矢加部さん

 中等部の頃、何度となく私と衝突した女の子

 どちらかと言えば、向こうから一方的にだが