田園都市線 パチンコ アルバイト

田園都市線 パチンコ アルバイト

 6つの登録証を手にしたユストクスが、自分の手の中を確認した後、神官長の前に流れるような足取りで歩いてきて跪いた

そして、登録証を捧げ持つ

「フェルディナンド様、こちらになります」「ご苦労」 神官長はユストクスの手から登録証を取り、軽く頷いた

あなたも好きかも:パチンコ 海 ジャパン セグ
 ユストクスは神官長からの労いの言葉を聞くと立ち上がり、すぐさま、登録証が入った箱のところへと戻る

丁寧な手つきで厳重に鍵をかけ直し、箱を守るように前に立った

「ローゼマイン、ユストクスのところまで下がりなさい」「はい」 わたしがユストクスの隣に立つと、舞台の中央にいるのは神官長だけになった

 周囲を見回した神官長が、するりとシュタープを取り出して動かせば、魔力がシュタープの先から流れ出し、複雑な模様を描き始める

「おぉ、初めてだ……」 隣のユストクスが興奮したような声を出し、茶色の瞳を嬉しそうに輝かせた

やや前のめりになるような感じで、神官長を見ている

「ユストクス、何が起こるのですか?」「領主に反逆した者に対する処刑です

領主候補生のみに教えられるものなので、行使する時はこうして他の者を側に寄せないのです」 声が聞こえないように、複雑な模様を描く魔法陣の細かいところが見えないように、周囲に人を寄せ付けず行われるのだ、とユストクスは教えてくれる

あなたも好きかも:サムライチャンプルー3 パチンコ
「反逆者を処刑するための魔術があることは知っていても、今まで見たことがありませんでした」 領主に反逆するような者は普通いないので、このような処刑が行われるのはとても珍しいそうだ