オンラインゲーム ファンタシースター

オンラインゲーム ファンタシースター

助け合うのが、俺たちだろう?」「……うん

そうだよね

あなたも好きかも:スロット オリジナルパネル
あたしたちは、ただの仲間なんかじゃあないんだもんね」 ミリュウは、少しばかり安心したように微笑んだ

彼女のいうとおりだ

ただの仲間などではない

何度となく死地を潜り抜けてきた間柄なのだ

命を預け合うことのできる、かけがえのない関係なのだ

生半可な絆ではない

あなたも好きかも:カジノ 100万
そのことは、こうして皆が彼女を労り、気遣う様子からも窺い知れる

だれひとりとして、ミリュウのことを邪険に思ってなどいないのだ

 穏やかなときが流れていく

 セツナとミリュウ、ふたりきりの時間

室内に音はなく、ゆえに彼女は、無音を恐れるようにして口を開く

セツナは、そんな彼女の言葉をただ聞き続けている

「……声がね、するのよ