パチンコ セイントセイヤ ミドル

パチンコ セイントセイヤ ミドル

 だからこそ、他人に出来ぬ無への干渉も行える

そう、全能では無くとも全能を打ち砕ける魔王ならば

【クク、お前もそうだ

お前は俺のような存在を受け入れ、俺を宿す事が出来ている

お前じゃなけりゃ身体が俺を拒絶し、その身体の主《あるじ》を死に至らしめるだろうよ……つまりもう、お前は無意識下でエレメントとは違う自然に干渉しているって事だ

『お前は魔王《おれ》になれる素質を秘めている』】(……! 俺が……魔王《おまえ》になる素質を……?) 魔王の力は強大にして強靭であり、この世のモノとは思えぬ凄まじく悍《おぞ》ましい力である

矛盾に干渉出来る者など、この世に何人存在するか分からない

あなたも好きかも:スロット 剛衛門
 いや、そもそも魔王が勇者に封印された後、果たして魔王の子孫であるフォンセを除いた者で無効化能力を使える者は居るのだろうか

あなたも好きかも:ポゴズ・サーカス
 そのような力を纏いつつ、完全にでは無いが使い熟《こな》しているライという少年はもう、人間・魔族・幻獣・魔物の枠に収まり切る程小さな存在では無いのだ

【ククククク……ああ、お前は世界を思い通りに出来る

あなたも好きかも:パチンコ マルカ 神戸市西区
さあ、力に溺れて世界征服を達成させようぜ? 余波やこの建物、星を、宇宙の無事を気にする必要は無ェ

お前なら必ず、全てを手に入れる事が出来るんだからな!】 自分の話を興味津々で聞くライに対し、魔王(元)は嬉しくなったのかまたもや物騒な事を告げる

 しかしそれは嘘では無く、ライは本当に宇宙を手にする力を持っているのだ

そんな力があれば力を振り翳《かざ》し、自由奔放で気儘《きまま》に生きる事が出来るだろう

 普通の者からすれば、これ以上に求めるモノは無くなり更なる高見を目指すのかもしれない

それを聞いたライはと言うと、(いや、だから俺はいいって別に

別にしなくても"いい"って意味だからな? やっても良いって意味じゃなくて

確かに俺は世界の秩序を整える為と祖母の仇を討つ……ってのもおかしいな……