新鬼武者 スロット 神

新鬼武者 スロット 神

 でも「今楽しんで将来苦労する」のと「今苦労して将来楽をする」ことのどちらがいいのでしょうか

 タバコ・お酒・おいしいもの・覚醒剤という極端な例を出してみましたが、「今苦労して将来楽をする」ほうが総合的に「よい人生」だと思いませんか

あなたも好きかも:パイ投げ倶楽部
 将来になって「なぜあのときこんなことをしてしまったのだろうか」「なぜあのときこれをしてこなかったのだろうか」と後悔する場面は人生であれば必ず出てきます

あなたも好きかも:パチンコ 地獄少女2 裏地獄少女モード
 あなたは将来後悔したいのですか

小説を書くときも これと同じことが「小説を書く」ことにもつながってきます

「今ウケのいい小説を書いて楽しめればいいさ」という書き手と「将来振り返ってあのとき苦労して頑張ったから今小説を書くのが楽しいんだ」という書き手

 どちらをとるか

それは人それぞれです

 タバコなどと同じように「今苦労して将来楽をする」ほうが総合的に「よい書き手人生」だと思いませんか

 だから「将来」のためになるのであれば、「今の苦労」を厭わないでください

「あのときこうしていれば」と後悔しないためにも

「今の苦労」たとえば「小説を投稿してみたけど不評だった」からといって、「今を楽しむ」たとえば「今流行りの小説のテンプレートで小説を書こう」ということではダメなのです

あなたも好きかも:ルーレット システム ベット
 まったく身のためになりません

 さまざまなジャンルのさまざまな作風を試して「今の苦労」を厭わないでください

 そんな書き手は自らの作風や文体を逸早く確立して、将来「今を楽しむ」書き手の百歩先を歩いている可能性が高くなります

「今の苦労」のことを「努力」と言います

 あなたは小説を書くときに「努力」していますか