化物語 スロット ひたぎタイム

化物語 スロット ひたぎタイム

「——悔しいな……っ

まさか、連中相手に逃げ帰る羽目になるなんてね

やっぱり、僕達だけじゃダメなのかな」 僕達だけじゃ……と、そう言った時、マーリンさんは凄く寂しげな目でミラの方を見た

そして、ゆっくりと僕の方を向いて笑った

あなたも好きかも:パチンコ こげつ データ
まだどこか放心状態のマーリンさんなのだが、ベルベットくんは容赦無く質問攻めを始める

どんな相手なんだ

お前でも太刀打ち出来ないのか

一体どうしてそんな奴が出てきた

あなたも好きかも:名古屋 上小田井 パチンコ
彼の聞きたいことは、やはり僕にとっても大きな疑問ばかり

彼と僕とでは見えている世界がまるで違うのに、それでも同じ疑問ばかりが浮かんでしまうんだ

それだけ、次元の違う相手だったってことなんだ

「……端的に言って、今の僕達に勝ち目は無い

僕に力が残っていればね、もう少しマシだったかもしれない

いいや……そんなもの、アレの前では綿埃も同然か