パチンコウルトラマンタロウ2

パチンコウルトラマンタロウ2

魔術というものがどのようなものかは未だ不明な点が多い

だからこそ気になる

昨夜に起こった死ぬのではないかと思える事件の記憶は未だ脳裏にこびりついているが、それ以上にこれからどのようなことが起きるのだろうかという事で康太は頭がいっぱいだった

あなたも好きかも:ぱちんこ 足利
特に魔術の事柄に対しては興味が尽きない

もしかしたら空も飛べるようになるかもしれないなと、そんなことを考えながら康太は思考を続けていた

結局自習の間、ずっと魔術と魔術師のことに関して考えを続けていた康太、本当に受験が終わっていたのは不幸中の幸いだったと言えるだろう

学校が終わった後、康太は紙に書かれていた住所の近くへとやってきていた

場所は駅前から少し入り組んだ道を通った先にある場所だった

行ったことのない場所のために少々たどり着くまで時間がかかったが康太は何とかたどり着くことができた

あなたも好きかも:パチスロ リノ セット打法
次はもう少し早く来たいものだと思いながら康太はその建物に目を向ける

そしてその建物の第一印象は『怪しい』だった

恐らくはアンティークショップか何かなのだろうが、その外見からは胡散臭さと怪しさが満ち溢れていた

ここまで人間の不信感と警戒心を呼び起こす建物も珍しい

というか康太は初めて目にする