ハリウッド ぱちんこ

ハリウッド ぱちんこ

遊牧民は、ミルクを使ったお茶をよく飲むが、あれは茶釜という茶色い壺で大量につくっているそうだ

そして、その茶釜の名前を、例のエルフ馬は冠していた

 いまだに冬眠に入らない珍しいエルフ馬らしい

あなたも好きかも:いわき リノ スロット
 善は急げということで、さっそくラッレノーの案内で茶釜をよく見かける場所へと出かける

「すみません」 併走するラッレノーを見ると、エルフ馬のことで無理を言っているのではないかと不安になった

思わず謝罪の言葉がでる

「いえ、こちらこそ

お客人である皆様に対して危険なエルフ馬を紹介するなどと……」「いえいえ、おそらく、きっと、問い詰めたのでしょう」 ラッレノーとオレで謝り合う

「でも、エルフ馬ってなんでエルフ馬っていうんですかね

あなたも好きかも:女の子 ゲーム機
エルフとは似ても似つかないのに」 何時までも謝り合うってのは、どうかと思うので話題を変えることにした

「長い耳と長寿なところから、そう呼ばれるようになったと聞いたことがあります」「へぇ

確かに耳が長いってのは言われてみればそうですね」「本当は、お譲りできたらいいのですが、生活に欠かせないものですので」「いえいえ、おかまいなく

ところで、どうやって野生のエルフ馬を手懐けるんですか?」 ミズキもカガミも、大丈夫だと太鼓判を押していたが、具体的な方法を聞いていない

 なんとなく、美味しい餌かなにかだろうなとは思う

次点で、魔導具かな

「そうですね

よく洗った世界樹の葉を根気よく与えて手懐ける方法と、あと……力で屈服させる方法……がありまして」「へぇ」 なるほど、餌か