ともみん スロット

ともみん スロット

ただ、今ある技術を、この形にまとめる発想が、特別であっただけだ

「いや、恐れ入った

あなたも好きかも:rng 意味 ゲーム
 凄いな……貴殿は本当に……どう言った頭の使い方をしているやら……」「私の発案ではありませんよ」「いや、この構想を聞き、それを実現できる形に練り上げ、実行にまで持っていったのはレイ殿ではないか

 先ほども言ったろう? 聞いたからとて、いったい何人がそれを実行に移そうと思える? 俺ならば、その提案をされても聞き流す……そんな夢物語をと、真面目に受け取らないだろう……

 だが……本気、なのだよな

これを、村の形で成すのだよな? その実行力と、胆力が、凄いと言っている」 真顔で、面と向かってそのように言われると、なんだか居た堪れない……

あなたも好きかも:埼玉 嵐山 パチンコ
 俺はただ、前例があるものを、ここで形に持っていこうとしているだけだから……

 だがそれを口にするわけにもいかない……

あなたも好きかも:アンドロイド パチンコ 収支
「そのような賛辞は、村の完成まで取っておいてください

 きちんと出来上がれば、嬉しいのですけどね

挑戦してみなければ、結果を得られませんから」 そう言って誤魔化しておいた

 そのまま村の予定地をぐるっと一周歩く

 この村の特徴は、村入り口からまっすぐ中央広場まで伸びる、目抜き通りだろう

 この通りは小さな店を長屋状に作りつけてあり、職人に間貸しする予定だ

店舗の裏側は通路で繋がり、更に共同作業場や共同調理場へと続いている

因みに二階建てで、上部が住居だ

 中央広場の周りには、湯屋と食事処を中心とした大きめの店舗がいくつか、そして宿があり、行商団のような大人数の利用する宿は、広場奥の、もう一本裏手の通りにある