パチンコ カフェ バイト 大阪

パチンコ カフェ バイト 大阪

「痛いのか」「何が」「足」  なんとなく沈んでしまった私を労わってくれるショウ

 彼はそんな事は気にしてない

あなたも好きかも:さるかに合戦 スロット
 今日はただ彼に甘えればいい

 そういう私を彼が望んでいるとは限らないが、私はそういう気持だから

「痛くないけど、歩きにくくてね」 今ままで以上に彼へ寄り添い、肩を震わせる

あなたも好きかも:マブラブ スロット やめどき
 毛皮のコートは着ているが、下はドレス一枚

 長い距離を歩く格好ではない

「ほら」 自分のコートを少し広げるショウ

 その意味を理解して、彼の胸元に飛び込む

  暖かなぬくもり

 彼の匂い

 彼の優しさ

 それが恥ずかしく、また嬉しくて

 そっと彼の体に身を寄せる

「余計歩きにくいんじゃないのか」「寒いよりはいいよ」「ユウがいいなら、いいんだけど」「いいよ」 彼に肩を抱かれ、ゆっくりと夜道を歩く

 空に浮かぶ大きな月が行く手を照らし、彼の鼓動が耳を打つ

 世界には私と彼しかいない