ブラックジャック サーチ

ブラックジャック サーチ

日本人の子供の九割が、柴刈りの柴の正体を知らぬまま、子供時代を過ごしているんじゃないか?「柴刈り……なるほど、たきぎになる枝集めですか

他言語ではそう判るようになっているようですが、日本語ではただ単に柴刈りと言っていますね

これは台本の修正が必要でしょうか」「いや、様式美だから、なんかよく解んないままでもいいんじゃね? そこを理解したからって『ももたろう』が面白くなるわけでもなし」 そんなやりとりをヒスイさんとしている間にも、舞台の物語は進行する

大きな桃が、川の上流からどんぶらこっこどんぶらこ

包丁で桃を割り、桃太郎がご開帳

おぎゃあ! 桃から生まれた桃太郎!「あれ、包丁で桃の中の赤ん坊、真っ二つになっちゃわないですかー?」「お決まりの突っ込みをありがとう」 トキワさんが、数百年に渡って言われ続けてきたであろう突っ込みを見事に披露してくれた

あなたも好きかも:パチンコ at
今度、竹取物語も見せよう

 さて、舞台の上では桃太郎が成長し、スーパーアイテムきびだんごを持って鬼退治の旅へ

 きびだんごに惹かれてやってきた犬、猿、雉を仲間にし、鬼ヶ島へ向かった

 そして、最後の山場、鬼と繰り広げられるアクションシーンである

あなたも好きかも:千林 パチンコ ガネーシャ
「アクションは派手にいきたいですねー」「観客は五歳までだから、解りやすくね、解りやすく」 念のため舞台監督のトキワさんに釘を刺しておく

あなたも好きかも:スロット 関西 ガセ
「ちなみに刀を使ってのアクションは、刃物ということで子供達が怖がったりしない?」「『アナザーリアルプラネット』で刃物の危険を教え込まれるのは、ゲームと現実の区別がつく六歳以上になってからですので、大丈夫ですよー

そして、ステージイベントの舞台となる『ネバーランド』は、痛みの存在しないゲームの世界です」「なるほどなー」 やがて、鬼は退治され、桃太郎達は鬼の財宝を手に入れ凱旋する

「略奪ですかー

野蛮ですね」 トキワさんは定番の突っ込みを入れないと気が済まないのか?「バトル系ファンタジー小説において、山賊退治は財宝着服とセットだから」「鬼って山賊なんですかね?」「山賊レベル99みたいなものだろ、多分」 適当なことを言ってトキワさんを煙に巻いておく

 そうして演目は終わり、カーテンコール

出演者が総出で舞台の上に立ち、幕が閉じる

 俺達は、周囲の観客NPCと一緒に拍手を送った