8月7日 パチンコ 愛知

8月7日 パチンコ 愛知

まるで炒める直前のハンバーグみたいになるまでナイフを突き立てながら虚ろな目で笑ってた姉の姿を思い出した俺は、隣を歩く成長した姉をちらりと見てぞっとした

「ふにゅう? どうしたの?」「な、何でもない」「?」 首を傾げるお姉ちゃんは可愛らしいけど、ブチギレした時の彼女は親父並みに恐ろしい

きっとあの姿を見たら百戦錬磨の親父もトラウマになってしまうに違いない

 返り血まみれで激昂するラウラを目の当たりにした親父の姿を想像しながら歩いていると、いつの間にかナギアラントの防壁が大きくなっていた

自分の愛娘がブチギレしたのを見てビビる親父の姿を想像するのは後回しにして、周囲を確認しないと

あなたも好きかも:パチンコ cr おりん
 防壁の門は2つある

片方は列車用の門で、もう片方は馬車や人間用の門だ

列車用の門は魔物の侵入を防ぐために普段は閉鎖されていて、列車がやってきた時だけ解放されるようになっているらしい

 馬車や人間が通る方の門の前には、防具に身を包んでハルバードを手にした2人の騎士が見張りをしているようだった

だが、防具の下に身に着けている制服の色が騎士団とは違う

あなたも好きかも:パチンコ 景品 玉数
オルトバルカ王国騎士団の制服は赤なんだが、その騎士たちの制服は純白だ

しかも肩に装着している防具には、騎士団ではなく教団のエンブレムが刻まれている

「………気を付けて

教団の兵士よ」「教団にも兵士がいるのか?」「ええ

きっとあいつらも魔女狩りに加担している筈よ

今のナギアラントは独裁国家と化しているから………」 油断はできないな

気に入らない人々を次々に魔女と呼んで裁判を開き、処刑しているような奴らだ

もし俺たちの頭にある角を見られたら俺たちも魔女扱いされちまうだろうし、一緒にいたナタリアも巻き込まれてしまうだろう

 フードをかぶって旅をする冒険者もいるからそんなに怪しまれる筈はないんだが、気を付けた方が良い