マッチベター

マッチベター

標的はこちらに気付いておらず、目標との距離はもうライフルの射程距離内

マガジンの中にはもう既に弾薬が装填されていて、当然ながら安全装置(セーフティ)も解除済み

スコープに搭載されたレンジファインダーはいつものように勤勉に働き、標的までの距離を主人に教えてくれる

 あとはトリガーを引き、弾丸が目標に命中するのを信じるだけだ

標的が鹿やウサギのような獲物であれば、信じるのはそれだけでいい

けれども標的が高い防御力を保有している場合は、更に放った弾丸が標的を無事に貫通し、一撃で仕留めてくれますようにと祈ることも重要だ

あなたも好きかも:パチンコ ガロ ボーダー
 とはいえ、狙撃をする以上は運任せは厳禁だ

狙い撃つからにはどんな距離でも弾丸を命中させられるだけの腕を持ち、なおかつ標的の防御力を考慮して使用する弾薬の口径、種類、炸薬の量を変えられるだけの知識と対応力が必須となる

それらの要素が違うだけで発射された弾丸の描く軌道は大きく変わるし、殺傷力にも大きな影響が出るからだ

 バイポットを展開し、主人である俺と同じように地面に寝そべりながら標的を睨みつけるOSV-96のマガジンに装填されているのは、本来の12.7mm弾ではなく、対戦車ライフルや装甲車の機関銃の弾薬にも使用されていた14.5mm弾

しかも発射に使用する炸薬の量を増大し、弾速の底上げを図った強装弾だ

あなたも好きかも:パチンコ 偽の景品 換金
口径が大きくなれば殺傷力も大きく向上するが、口径を大型化すれば飛んでいく弾丸の重量もより重くなる

ほんのわずかの重量の変化でも、弾道に与える変化は大きい

 前まで装着していた中国製グレネードランチャーの87式グレネードランチャーを取り外し、火力の減少と引き換えに軽量化を図ったOSV-96を構えて照準を合わせつつ、俺は熱い砂の上で息を呑んでいた

 OSV-96はセミオートマチック式

立て続けに弾丸を連発できるという強みがある代わりに、命中精度では連発に一手間かかるボルトアクション式にはどうしても劣る

だから遠距離狙撃にはボルトアクション式の方が適任と言われているが、俺はもう既にこのライフルの弾道がどの弾丸を使用した場合はどうなるのか頭に焼き付けているから、それほど大きな問題ではない