skyrim マント スロット

skyrim マント スロット

 本日の服装は白の長衣に黒の細袴

そして黒の上着

襟と袖口の折り返しには銀糸で刺繍がしてあり、腰帯は深い赤色

更に剣帯を付けている

後で飾りの長剣を下げるのだ

 ええ、飾りです

あなたも好きかも:ウィザード スロット
俺は長剣が扱えない

あなたも好きかも:パチンコ 18時オープン
振れば手からすっぽ抜けてしまう

普段身につけている短剣を持っている方がまだ戦力になります

 つまり正装の俺は自分の身すら守れない相当無防備な状態

 だけど今日は視察という名目だから、普段着に短剣なんて装備ではいけない

見た目が優先される日なのだ

主に外出を怪しまれないために

「おはようございます」「おはようハイン

もう着替えたから、すぐに降りる」 俺の身支度が終わる頃にハインがやって来た

 すると、その後ろからひょこりと黒い頭が飛び出す