時短とは パチンコ

時短とは パチンコ

 わずかに顔を上げると、そこには小銃を構えた沢さんが立っていた

  その隣には、ケイの姿も見える

 彼もまた、手には銃を持っている

あなたも好きかも:指宿 パチンコ 店
 銃からは赤い光が伸び、鉄筋の向こうにいる人影に当たっているようだ

「君達のとは違って、僕のは実弾も発射出来る

あなたも好きかも:パチンコ キューティーハニー 信頼度
今レーザーが当たってるのは、鳩尾かな

あなたも好きかも:野島一成 ビデオゲーム
死にはしないけど、その方がましと思えるくらい苦しいよ」「当てる自信が全くないんですけど」「君のは、ロックオンさえすれば確実に当たる

鉄筋ごと吹き飛ぶよ」 「また銃刀法違反か」 ため息混じりに漏らすケイ

 だが銃は構えられたままで、それを降ろす気配はない

「降伏するか腹に穴を開けるか、選ぶんだ

5秒待つ」「ま、待てっ

今降ろすっ」「浦田君」「了解」 突然火を噴く、二人の銃

 左右の鉄筋が激しく火花を上げ、小さな呻き声が聞こえてきた

 降ろす素振りはしたが、その手が胸元へ滑り込む仕草を取った

 沢さんは、それを見切って発砲したんだろう

「殺すな」「あれは見た目だけさ