ドーベルマン刑事 パチンコ

ドーベルマン刑事 パチンコ

私だけ仲間外れにするつもり?」「い、いえ、そういうつもりはありません! ただ、この浮遊島はアースガルドに移すことになるので、本当によろしいのかと思いまして・・・・・・」 エリスが慌ててそう釈明すると、アスラはひらひらと手を振った

「別に構わないわよ

どうせ私の力の行使がばれるわけはないし

たとえばれたとしても、それはそれで構わないわよ」 アスラの力がこの部屋にあるとわかったとして、それだけの力を持つ者であれば、そもそも最初からアスラの存在に気付いている可能性のほうが大きい

あなたも好きかも:芦屋市 パチンコ
 それこそ、考助がガゼンランの塔でアスラの痕跡を発見したときのように、である

 それならそれで構わないというのが、アスラの考えなのだ

あなたも好きかも:パチンコ まるたま
 エリスも驚いただけで、別にアスラを止めようとしたわけではなく

 そのため、アスラはさっそく五人が見守る前で、力を行使することになった

『アスラの名において世界に命ずる

何者をも寄せ付けぬ力を、我が威において示せ』 たったそれだけの呪だったが、神域にあるありとあらゆる力が、考助たちがいる部屋に集まってきたのがわかった

 もともと部屋に施されていた防護策は、考助から見ても破るのは不可能だと思わせるようなものだったのが、アスラの呪によってそれが一気により強固なものになってしまった

 いま、この防護柵を破れと言われても、即座に不可能だと答えるだろう

 そして、エリスたちは考助とは違った感想を持っていたのだが、それには考助は気付いていなかった